Categories: 処分引っ越し

引っ越しする前に覚えおきたい要らない物を簡単に処分する方法

新居が決まった場合にやるべきことといえば、必要な物をまとめて運搬する引っ越しの作業です。短時間で終わることがある一方で物が多くてまとめる作業に時間がかかることもあるため、早めにとりかかるようにしましょう。また、要らない物がたくさん発生しそうな時は、1つ1つよりもまとめて処分する方法を選んだ方が効率的です。引っ越しする前に覚えておきたい要らない物をまとめて簡単に処分する方法は、不用品の回収や買取サービスの利用です。どちらも要らない物を処分する方法として最適なので、試すことをおすすめします。不用品の回収サービスを利用するには、まず依頼する業者を探す作業からスタートします。
新聞の広告欄やチラシ、インターネットなどを利用すれば、近場の業者を発見しやすくなります。回収してもらいたい物の種類や数を伝えると、依頼できるかどうかがわかりますし、見積もりの料金を出してもらえます。物の種類によっては受付してもらえない可能性はあるものの、その際は諦めずに他の業者に確認するだけです。また、同じ物でも業者が変わると見積もりの料金も変わることがあるため、より少ない負担で不用品回収のサービスを利用したい場合は、色々な業者に見積もりを依頼すべきです。選択肢の数だけ安い料金で依頼できるチャンスは多くなるでしょう。正式に依頼をすると予約した日時に業者がやってくるので、家具や家電、洋服など要らない物を回収してもらいます。運搬作業は業者のスタッフが全て担当することから、その様子を見守っているだけなので、不用品回収サービスの利用に際して自分で力仕事をやるような場面はありません。
ただ、運搬作業を少しでも早く終了させたいと考えている場合は、要らない物を収納している押入やクローゼットから取り出したり、玄関や部屋の一か所にまとめたりする方法を推奨します。不用品の回収と共に買取を行っている業者を選ぶと、要らない物がお金になる可能性を秘めています。買取の対象になるかどうか業者の判断次第なので、お金になると予想していた物が買取にならないことはありますし、予想外の物に高値が付くこともあります。ですから、回収よりも買取を希望している時は、複数の業者に査定を依頼しましょう。どの業者からも同じような金額を提示される一方で、高い金額を提示する業者を発見するチャンスにも期待できます。しかし、粘って複数業者の査定を受けたからといって、必ず希望の金額で買取をしてもらえるとは限りません。処分が遅くなってしまうと引っ越しの日程に影響を及ぼすことがあるので、査定の結果にこだわることは大事ですが、期限を設けた方が引っ越しへの影響は少なくなります。
買取によって臨時収入を得られるのは魅力的ですが、回収にかかる費用と買取の金額が同程度なら処分の負担を抑えられます。引っ越しをするということは新生活のスタートを意味しています。つまり、新居を契約したり、暮らす際に必要な家具や家電、日用品などを購入したりなど、何かとお金が必要な時期です。そんな状況で要らない物の処分にまでお金がかかってしまうと、家計は厳しくなるでしょう。そのため、回収にかかる費用が買取によって相殺できるだけでも大きなメリットと言えます。引っ越しが近づいてからではすでに予約が入っているので、希望日の依頼は難しい可能性があります。絶対に希望日に依頼したいのであれば、1か月前や2か月前というように早めに依頼することが大事です。すると、希望日に受付してもらいやすいですし、仮に無理だったとしても希望日の前後や近い日を選べます。また、早めの依頼は日中や夜間など、希望の時間帯を選ぶことができます。
admin

Recent Posts

  • 引っ越し
  • 祝い

引っ越し祝いの金額の相場

親族や友人、会社の関係者などが戸建て住宅…

  • 引っ越し
  • 荷造り

引っ越しの荷造りは計画的に終わらせよう

引っ越しはとにかく大変ですが、その中でも…

  • 引っ越し
  • 手続き

引っ越し事業者の手続きが滞る利用者が相次ぐ

春は進学や就職、転勤など引越しをして新た…

  • 引っ越し
  • 確定申告

引っ越しと確定申告を同時期に行う時の注意点

確定申告書に書く住所は、提出日に実際に住…

  • おすすめの時期
  • 引っ越し

引っ越しのおすすめ時期はいつなのか

引っ越しをするのにおすすめの時期は、6月…

  • 引っ越し
  • 挨拶

引っ越しの挨拶で注意をしなければならないポイント

引っ越しの挨拶の際には注意をしなければな…